あけまして目標設定(6)

自己達成目標と自己成長目標について考えてみようと思う。
前回の日記で仕事とプライベートを分けるか、すり合わせるかを選択する必要があるという話をしました。
で、どちらを取るかを考える前に、僕自身が今、何を考えているのかから始めなければならないと思う。
そもそも、僕は物語を書いたり、読んだりすることを好む。
去年だけで、250ページの短編小説集が出せる程度には書きました。
今年はもっと大量のボツネタが生産される位に書きたいものです。
他にも知識の収集とアウトプットをしたいので、小説的なもの以外にも自分の考えを整理していきたいと思っていますね。
うん、あとは現状不満足な人間なので、常に新しいものや変化することが好きです。
そのくせ、守るべきこととのバランスを考えてしまうので、踏み出しは遅い。
身障分野に力をおいた精神科作業療法塾室なんてのもいいな~
訪問リハビリは入れ物や母体の資金、人手の問題でそれどころじゃあないしなぁ。
ってところでタイムリミット!
つづく

シェアして記事の復習をしよう!

OT塾メルマガで臨床をCHANGE!

臨床実習のネタ帳

脳と学習メカニズムで臨床教育をCHANGE!
 臨床教育には正解はない。脳の生理学と学習メカニズム、マネジメントの概念を取り入れた臨床実習のアドバイズ法を全て公開中!  臨床教育にこそ作業療法を取り入れ、人と生活に根ざした療法士を育てる第一歩をともに踏み出しましょう!

氏名
姓: 名:
メールアドレス

臨床指導の悩みを一言教えてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

主宰 齋藤信

作業療法塾塾長、サイトーゼミ主催、IAIRグランドマネジャー! 精神科作業療法士として13年臨床経験を重ねたのち、起業。IAIR×作業療法塾として、若手療法士たちの育成に人生の全てを懸けている。 また、サイトーゼミとして、臨床指導者や管理職向けの講義、コーチングも行っている。