悩ましいかな…

 

FROM:どM貴公子サイトー
 
オリンピックも夏休みも終わり、気持ちの上では何やら夏が終わりそうな雰囲気ですね。
 
とは言え、今日も夏日。
 
東京は34℃だそうですので、熱中症には気を付けないとですね。
 
スポーツドリンクや塩飴やらと、ミネラル補給が必要そうです。
 
因みに~
 
僕は暑い日でも、お白湯かホット系の飲み物を心がけています。
 
もう、自分のなかのルールですね。
 
 
ですが……
 
その自分のなかのルールというのもまた悩ましいかな、悩ましいかな。
 
ルールを破りたくなるんですよね。
 
そして、ルールを破った後に来るのは、必ずと言っていいほどに、手痛いしっぺ返しを喰らいます。
 
如何なる時も、ルールを破るという行為は、決して良い結果を生み出しませんね。
 
ありったけのエネルギーを根こそぎ刈り取られる事だってありますもの。
 
でもね~大好きなんですよ、アイスとか。
 
 
それをするとどうなるかが分かって……と云うか、予想できているのに、あえてルールを破り、それをしてしまう。
 
案の定、結果でもって裏切られてしまう。
 
 
その繰り返しは良くないですからね。
 
どこかで断ち切る事も必要ですね。
 
 
デキる人は、ルールを守る技術もそうですが、同時に即座に断ち切る技術を持っていると云います。
 
 
確かに、好きな事だけしていれば心は豊かになっても、生活は豊かにはなりませんからね。
 
何事もバランスが大切。
 
しかも、潜在意識で感じるバランスね。
 
 
アイス一個で色々考えてしまいましたよね。
 
 
明日は、マカロン一個でも何か書けそうな気がしてきます。
 
 
 
◆断る技術や文章力についてはコッソリ教えちゃいましょう! 



『初めの3年間が勝負!職場でダントツトップになれた仕事術 in 大阪』 

■日時:2012年8月26日(日)9:30-16:30 

■参加費:9,000円(事前振込み) 

■定員:40名 

■場所:ドーンセンター 4F 大会議室3 

■講師:JIR協会マネジメント講師 齋藤マコト 

■詳細はコチラ  http://ameblo.jp/otjyuku/entry-11265898958.html 





『精神科作業療法士が身体領域で確実に結果を出せる治療アプローチ』 

■日時:2012年9月2日(日)10:00-16:00 

■参加費:12,800円(事前振込み) 

■定員:40名 (精神科作業療法士のみ) 

■場所:東京 八王子 

■講師:JIR協会認定インストラクター 齋藤マコト 

■詳細はコチラ  http://ameblo.jp/otjyuku/entry-11290184400.html 

 

シェアして記事の復習をしよう!

OT塾メルマガで臨床をCHANGE!

臨床実習のネタ帳

脳と学習メカニズムで臨床教育をCHANGE!
 臨床教育には正解はない。脳の生理学と学習メカニズム、マネジメントの概念を取り入れた臨床実習のアドバイズ法を全て公開中!  臨床教育にこそ作業療法を取り入れ、人と生活に根ざした療法士を育てる第一歩をともに踏み出しましょう!

氏名
姓: 名:
メールアドレス

臨床指導の悩みを一言教えてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

主宰 齋藤信

作業療法塾塾長、サイトーゼミ主催、IAIRグランドマネジャー! 精神科作業療法士として13年臨床経験を重ねたのち、起業。IAIR×作業療法塾として、若手療法士たちの育成に人生の全てを懸けている。 また、サイトーゼミとして、臨床指導者や管理職向けの講義、コーチングも行っている。