今年のノロは?

いやぁ~
すっかり定点観測病院のノロウイルス発生状況を確認するのを忘れていました。
今年の発生件数はどんな状況なんでしょうねぇ~
一昨年は大流行しましたが、昨年はそうでもなく、今年に至ってはニュースに上っても来ない。
マスコミのみなさん、飽きました?
まぁ、それはそうと、ノロウイルスの困ったところは飛沫感染すること。
次亜塩素酸で殺菌可能だけど、アルコールでは駄目。
基本は手洗いうがい。
朝、下痢をしていたら、食事の準備は一切しない。
まぁ、色々注意点はありますわな。
ちなみに、次亜塩素酸が含まれる市販の消毒剤は、ミルトン、ハイター、ピューラックスですね。
濃度はミルトンが1%、ハイターが3.3%、ピューラックスが6%のはず。
糞便、嘔吐物の処理は1%。
トイレ掃除は0.1%。
床、手すり、テーブル、器具の消毒は0.05%。
って濃度に希釈すると良いそうです。
コストでいけば、ピューラックスが安いので、薬局で容量と濃度を見比べてみると良いかも。
結構、面白いことに気付けるかもよ。

にほんブログ村 資格ブログへ
ランキングに参加中です!

シェアして記事の復習をしよう!

OT塾メルマガで臨床をCHANGE!

臨床実習のネタ帳

脳と学習メカニズムで臨床教育をCHANGE!
 臨床教育には正解はない。脳の生理学と学習メカニズム、マネジメントの概念を取り入れた臨床実習のアドバイズ法を全て公開中!  臨床教育にこそ作業療法を取り入れ、人と生活に根ざした療法士を育てる第一歩をともに踏み出しましょう!

氏名
姓: 名:
メールアドレス

臨床指導の悩みを一言教えてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

主宰 齋藤信

作業療法塾塾長、サイトーゼミ主催、IAIRグランドマネジャー! 精神科作業療法士として13年臨床経験を重ねたのち、起業。IAIR×作業療法塾として、若手療法士たちの育成に人生の全てを懸けている。 また、サイトーゼミとして、臨床指導者や管理職向けの講義、コーチングも行っている。