灼熱道中記:続・第二夜「風呂は発想の場」

墓参りから戻り、メヒコで夕食…
お父様、お母様、ご馳走様でした。
ウニピラフは僕の好みではなかった…
やっぱり、カニピラフが一番ですね。
また食べたいですねぇ…
今度、有明店に行こうかなぁ…
で、その後、叔母様宅に押しかけ、明日海に行くというのに少しお茶をさせてもらいました。
「俺の就職は関東だ!」と言ってきかない従弟を窘めたい叔母さんの涙ぐましい言葉の数々…
従弟君、東京は…目的を具体化し、達成目標を持って来ないと、ツライ土地だよ…
んで、んで、久々に大きなお風呂に入りたくて、極楽湯に奥様と行ってきました。
電気風呂…アレ、最高!
生理学の実習を思い出しました。
筋肉が勝手に動く~!
とか、一人で喜んでいたのですが、流石にのぼせて上がりました。
涼みながらボーっと考え事…
「専従と専任の違いを書いてないな~」
とか、
「ホムペのトップページ画像を考えてないなぁ…」
とか…
したら、これは天の采配と言わんばかりに、千社貼札を自動で作ってくれる機械があるじゃぁありませんか!
早速…
「縦より、横!」
「画像はインパクトのある風神雷神!」
「文字は…園芸と響きが一緒だから演芸文字!」
otj-title01.JPG
コレです。
帰ったら、早速コレをトップに貼り付けよ~う♪

シェアして記事の復習をしよう!

OT塾メルマガで臨床をCHANGE!

臨床実習のネタ帳

脳と学習メカニズムで臨床教育をCHANGE!
 臨床教育には正解はない。脳の生理学と学習メカニズム、マネジメントの概念を取り入れた臨床実習のアドバイズ法を全て公開中!  臨床教育にこそ作業療法を取り入れ、人と生活に根ざした療法士を育てる第一歩をともに踏み出しましょう!

氏名
姓: 名:
メールアドレス

臨床指導の悩みを一言教えてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

主宰 齋藤信

作業療法塾塾長、サイトーゼミ主催、IAIRグランドマネジャー! 精神科作業療法士として13年臨床経験を重ねたのち、起業。IAIR×作業療法塾として、若手療法士たちの育成に人生の全てを懸けている。 また、サイトーゼミとして、臨床指導者や管理職向けの講義、コーチングも行っている。