灼熱道中記:第三夜「再び夜道、山形に向けて」

日中は走れないからなぁ…
とりあえず、福島に来たら寄りたい店がある。
「珈琲グルメ」
コーヒーババロアが絶品のお店!
ウチの奥さんがコーヒー好きなので、一度一緒に行ったらハマリマシタね。
まぁ、何にハマッタって、バイトしている福大生達。
いわゆる、イケメンしかいないお店なんですねぇ…
僕も仕事が無い時に面接受けた事がありますけど、福大生の男子で、しかも新規採用は一年生のみといってました。
やはり、仕事を覚えるのにかなり時間がかかるそうです。
まぁ、いいですけど。
帰りがけに奥様の一言…
「今年はイケメンの質が落ちた…」
だそうで…
ようやく夕方となり、奥様の実家に向けて出発する事に。
さすが山道。
エアコンが無くても涼しい!
以外と快適に、しかもスムーズに奥様の実家がある鶴岡市に到着しました♪
早速、那由多を奥様の実家に解き放つと、実家の猫(通称お義兄さんの恋人)ももちゃんと遭遇。
img585.jpg
どちらも雌で、相性は悪くないと思っていたのですが、那由他がでかくて図々しいのが気に入らないようで、ももちゃんはずっと「フー」っといってました。
まぁ、ももちゃんのご飯は食べるわ、水は飲みきる。
ももちゃんのケイジに入り込んで居座る。
トイレは勝手に使う。
何より、奥様の実家の皆様が那由他に注目してる事…
かもね。

シェアして記事の復習をしよう!

OT塾メルマガで臨床をCHANGE!

臨床実習のネタ帳

脳と学習メカニズムで臨床教育をCHANGE!
 臨床教育には正解はない。脳の生理学と学習メカニズム、マネジメントの概念を取り入れた臨床実習のアドバイズ法を全て公開中!  臨床教育にこそ作業療法を取り入れ、人と生活に根ざした療法士を育てる第一歩をともに踏み出しましょう!

氏名
姓: 名:
メールアドレス

臨床指導の悩みを一言教えてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

主宰 齋藤信

作業療法塾塾長、サイトーゼミ主催、IAIRグランドマネジャー! 精神科作業療法士として13年臨床経験を重ねたのち、起業。IAIR×作業療法塾として、若手療法士たちの育成に人生の全てを懸けている。 また、サイトーゼミとして、臨床指導者や管理職向けの講義、コーチングも行っている。