134号裏話

【裏】続・覚悟するということ

実は、この自分に制約をかけるということ……
もとネタは、僕が購読している【SANKEI EXPRESS】に度々登場する【蜷川実花】さんが、キーワードを基にして、【10ヵ条】を紹介していることから来ています。

前々からこの話をしたかったんですよね~

もの凄く、良い事を書いているんですよ。

例えば、【仕事の10ヵ条】なら……

①自分がかっこ悪いと思う事はしない。
②やりたい事をやる。
③ほしいものは全て手に入れるつもりで頑張る。
④自分の許可した物しか身の回りに置かない。
⑤30過ぎたら今までの1.3倍人にやさしく。
⑥女子にはかっこよく、男子にはたよる。
⑦見た目は大事。
⑧自分の好きな自分になる。
⑨手を抜かない、やりきる。
⑩自分に都合のよい目標を立てまくる。

う~ん……いいですねぇ~
僕も真似して立ててみよう。

ちなみに自立がキーワードの家訓もあるそうです。

①いつでも男を捨てられる女であれ。
②経済的にも精神的にも自立せよ。
③出来るだけ沢山の男と付き合え。
④何をしてもいいけど妊娠はするな。
⑤従順なだけの女になるな。
⑥男にだまされるな、だませ。
⑦かっこいい女になれ。
⑧自分が正しいと思ったら、なにがなんでも突き進め。
⑨過激に生きろ。
⑩妬むより妬まれる方がいいじゃない?

お気に召したら参考に……とは蜷川さんの言ですが、本当にいいものばかりです。
というか、この家訓を作ったお父さんが凄い。
僕の家の家訓も作るしかないね。


参考になったら、是非アンケートにも答えてくださいね。
メルマガの内容についてお伺いします!

シェアして記事の復習をしよう!

OT塾メルマガで臨床をCHANGE!

臨床実習のネタ帳

脳と学習メカニズムで臨床教育をCHANGE!
 臨床教育には正解はない。脳の生理学と学習メカニズム、マネジメントの概念を取り入れた臨床実習のアドバイズ法を全て公開中!  臨床教育にこそ作業療法を取り入れ、人と生活に根ざした療法士を育てる第一歩をともに踏み出しましょう!

氏名
姓: 名:
メールアドレス

臨床指導の悩みを一言教えてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

主宰 齋藤信

作業療法塾塾長、サイトーゼミ主催、IAIRグランドマネジャー! 精神科作業療法士として13年臨床経験を重ねたのち、起業。IAIR×作業療法塾として、若手療法士たちの育成に人生の全てを懸けている。 また、サイトーゼミとして、臨床指導者や管理職向けの講義、コーチングも行っている。