第263回 身の丈に合った○○

身の丈に合った○○

■今日のフィードバック
最近、自分の子供の頃についてを考えてみました。

あの頃は、時間の流れが遅かったとか、新鮮な好奇心に満ちていて、今思えば好奇心猫を殺すという言葉どおりになりかけたこともありました。

うん、懐かしい。

でも、懐かしい話のなかにも、少し思ったこともあります。

それが、学生服です。

今時、詰襟の学生服ってどうなの? とかいう話はさておいて、どうしても中学一年生を見ていると、似合っていないですよね。

服がでかい!

そう、服に身体が追いつくのを待っているんですよね。

だから、大きめのサイズを親は準備してくれるんですよね。

それって、別な見方をすると、親は子供の伸びしろに期待しているという事ですよね。

さてさて、それが大人になると、その辺が見えづらくなっていますね。

どうです? アナタは、身の丈に合わない服をあずけられた経験はありますか?

■重要なキーワード
さて、先程の『身の丈に合わない服』とはいったい何だったのでしょう?

ま、訊くまでもなく、仕事や技術、社会人として、といった部分に気付いてくれたことと思います。

うん、思って。それ前提で進めますんで。

単純に怒られたとか、注意されたとかいうレベルでものを見ていると、あまりそう考える事は出来ないのかもしれません。

また、自己に確信的な何か――それはこだわりであったり、感情的な好き嫌いかもしれません。

でも、聴き手の問題にばかり目を向けるのではなく、受け止め手も成長するべきです。

期待しない人には、何も注意しませんよ。
注意したり、怒るという精神的エネルギーの消費量は意外と多いんですよ。

注意する、怒る人って、実はものすごく優しい人なんでしょうね。

そして、期待されていることが、水準か水準以上なのかもしれません。

水準であれば、努力してでも自己を引き上げる必要のあることです。

そして水準以上になれば、身の丈に合わないと感じてしまう事もあるでしょう。

ですが、ここであえて身の丈に合わない服を着てみてもいいのではないでしょうか?

身の丈を知れ、という言い方をする言葉なので、分相応という意味が強いというか、その通りです。とはいえ今回の意味は違いますからね。

■ノウハウをちょっと
期待されている伸びしろ、という意味で少しだけ背伸びしてみれば新しい自分自身を発見できるのではないか、という期待と希望の話題になってきてしまいました。

まぁ、いいんですけどね。

でも、それだけではまだ足りない気がします。

僕らは職人ですからね。

専門知識と技術を向上させることに興味関心が高いはずです。

さて、では、他人に与えられた身の丈の合わない服ではなく、自分自身で身の丈にちょっとだけ合わない服を仕立ててみてはどうでしょう?

はたまた、ある一定の水準以上に自分自身が在ると感じているなら、その服でもいいでしょう。

イギリス服を引き合いに出させてもらいますが、かの国のスーツはスタイリッシュですよね。

服に身体を合わせるそうです。

厳しく自分を戒める、そして自らを高みにおこうとする姿勢があるということですよね。

さぁ、それを身の程を知るととるか、伸びしろ分の成長ととるか。

アナタはどちらでしょう?

「作業療法塾塾長」虎斗町@黒衣の作業療法士

作業療法塾のテキストが完成しました!
【作業療法学生の虎の巻 臨床実習中の睡眠を一時間増やす方法】


にほんブログ村 資格ブログへ
ランキングに参加中です!

さぁ、現在ランキングは何位?
一位になったら豪華賞品を差し上げちゃいます!応援ヨロシク!

シェアして記事の復習をしよう!

OT塾メルマガで臨床をCHANGE!

臨床実習のネタ帳

脳と学習メカニズムで臨床教育をCHANGE!
 臨床教育には正解はない。脳の生理学と学習メカニズム、マネジメントの概念を取り入れた臨床実習のアドバイズ法を全て公開中!  臨床教育にこそ作業療法を取り入れ、人と生活に根ざした療法士を育てる第一歩をともに踏み出しましょう!

氏名
姓: 名:
メールアドレス

臨床指導の悩みを一言教えてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

主宰 齋藤信

作業療法塾塾長、サイトーゼミ主催、IAIRグランドマネジャー! 精神科作業療法士として13年臨床経験を重ねたのち、起業。IAIR×作業療法塾として、若手療法士たちの育成に人生の全てを懸けている。 また、サイトーゼミとして、臨床指導者や管理職向けの講義、コーチングも行っている。