主宰 齋藤信 「主宰 齋藤信」の記事

脳科学×作業療法、作業療法塾テキスト化計画進行中!

みなさん、お待たせしております。ご要望も多い、作業療法塾のテキスト化計画を進めていきます。このテキスト完成のあかつきには、塾長のみなさんに得意分野でどんどん講義をお任せしたいと考えております。もちろん、セミナー以外のやり…

仲間意識とアイデンティティー

療法士は、不思議な生き物だ。一見、楽しそうに仕事をしていても、その内容如何によっては、互いの専門性がぶつかり合い、互いを凌駕しようとする。これをどう言葉でつたえたものだろう。「同じ療法士」という仲間意識がある一方「俺はお…

根気・理由・仲間?

今日は失敗についてお話します。もちろん、ちょっとしたエラーや、ミステイクのような失敗ではありません。目的地に向かおうとする時に、必ず足かせとなるけど、解決出来るものばかりです。それは、浮気する。情報不足だと思い込んでいる…

問題解決はあなたの順応力次第

あなたはこんなニュースを見た事はありませんか?大型スーパーが進出してきて、地方商店街の多くが閉店に追い込まれた。私の店も昨年から売り上げが半分以下になった。このままでは妻子ともに路頭に迷ってしまう。この話題をきくと、いつ…

届いてますか?あなたのメッセージ

学生さんや後輩君に伝えたい事が伝わらない。そんな悩みを抱えて、僕にアドバイスを求めてくるスーパーバイザーがたくさん来ます。ほとんどの方は、あることが原因でそんな状態に陥っておりました。それは、あなたのニーズは学生さんや後…

ダ・ヴィンチ・コードは存在する!

貴方は、『ダ・ヴィンチ・コード』という、ちょっと前に流行った映画をご存知ですか?ええ、もちろん小説でも構いません。聖書などに隠された秘密を解き明かすという、なかなかに謎とワクワクに満ちた映画でした。そうそう、実は『ダ・ヴ…

成功の方法は無限

実は僕の中では、「こうしなければならない」というものはない。一つ、あるとしたら、ノウハウやメソッドの開発者に敬意をもつ。そのくらいだ。だから、認定資格をあえて取る。だが、それは僕の話。あえてそこまでしなくとも、いいことが…

本人が気付くしかない

臨床実習の成功はかけ算という話をしたことがある。『学生さん × 患者さん × バイザー × 教員 = 臨床実習の成果』どんなに周囲の者達が頑張っても、学生さん自身に気付く気がないのでは、成果として現れない。だが、そんなな…

服を着替える意味

ユニフォーム……どの現場でも、朝まず何をするかといえば、服を着替えますね。ユニフォームがあるなら、所属意識を高めたり、共通意識や仲間意識を持たせ、ひとつのテーマなどに集中させることが出来ますね。なにせ、uni(単一の)f…

心のブレーキを解放しよう!

残念なことに、学生さんのほとんどは、心にブレーキを踏んだ状態で実習にくる。原因は「評価される」こと。実習の結果次第で、進級できないことだってある。確かにその通りだし、身近な先輩がそうやって苦労してきた情報ばかりが耳に残る…

【特報】脳科学を作業療法に加える方法!

こんにちは。齋藤 信です。実は本年5月に開催した「塾長養成講座 脳科学×作業療法講座」を受講したかった、地方開催はないのか?というお問い合わせを多数いただきました。そこで、以前より作成を進めていた作業療法塾塾生向けの情報…

作業療法と統合医療の共通項

実は先日、川嶋先生が大会長を務めた日本催眠学会の懇親会にてツーショットをいただきました。もちろん「催眠と科学」を研究している医師が意見を交わす非常に面白い学会でした。ぜひ、作業療法のコミュニケーションメソッドに脳科学的な…