臨床実習61日目

緊急時にどんな対応になるか?
アナタは緊急時にどんな行動がとれますか?
と言っても、その時にならなければわからないですよね。
でも、ちょっと似た状況でシミュレーションできると思います。
試してみましょうか?
アナタはこれから出勤しなければなりません。
電車の時間は30分後です。
準備が出来て、よしこれから家を出るぞ、と言うとき、定期を昨日のズボンのポケットに入れたままにしていたことに気付きました。
昨日のズボンのポケットを調べたら、【定期券が無い!】
さぁ、アナタはどうしますか?
①ズボンが置いてあった周辺を探す。
②カバンの中を探す。
③服を脱いだところを探す。
④家に入ってから通った道を探す。
……等々。
他にも沢山出てきますが、それでも見つからないまま残り10分になってしまいました。
ここからが本当の問題です。
この時、アナタは電車に間に合うことができますか?
その手段を考えてください。
回答と解説編は明日かな?

シェアして記事の復習をしよう!

OT塾メルマガで臨床をCHANGE!

臨床実習のネタ帳

脳と学習メカニズムで臨床教育をCHANGE!
 臨床教育には正解はない。脳の生理学と学習メカニズム、マネジメントの概念を取り入れた臨床実習のアドバイズ法を全て公開中!  臨床教育にこそ作業療法を取り入れ、人と生活に根ざした療法士を育てる第一歩をともに踏み出しましょう!

氏名
姓: 名:
メールアドレス

臨床指導の悩みを一言教えてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

主宰 齋藤信

作業療法塾塾長、サイトーゼミ主催、IAIRグランドマネジャー! 精神科作業療法士として13年臨床経験を重ねたのち、起業。IAIR×作業療法塾として、若手療法士たちの育成に人生の全てを懸けている。 また、サイトーゼミとして、臨床指導者や管理職向けの講義、コーチングも行っている。