不変なものの追求をしていますか?

あなたは、今、何を追求しているのでしょう?

ああ、突然そんなことを言われても
なんの事やら分かりませんよね。

 

これは、あなたの療法士人生に関わる事です。

 

いえ、療法士としてだけではありません。

これから先の生き方そのものに関わる、
もっとも大切な話として受け止めていただくと
非常に嬉しいです。

 

これまで僕は、何百にも及ぶコラムを書き続けてきました。

一番最初にコラムを書き始めたきっかけといえば、
学生さんにフィードバックしている内容が、
その場限りで記録に残らないのが、
非常にもったいないと感じたからです。

 

おかげさまで、本まで出せるに至ったのですが、
そのきっかけだけでは継続する事ができませんでした。

 

イメージしてみてください。

800字程……原稿用紙2枚分の文章を、毎日書き続ける。

配信を朝8時にしていたので、毎朝5~7時の時間は執筆タイム。

生原稿を書き続けていました。

 

しかも、僕は僕自身に変な……どMな制限まで課していました。

文章の焼き直しはしない。

こと、コラムに関しては、その時、その瞬間を文章に封じ込めて来ました。

なので、ある意味全て過去のもの。

読み返すと、「ああ、あの時そんな事を考えていたな」と、驚く事もしばしば。

 

そんな事をしてきたんです。

最初のきっかけは「もったいない」でしたが、
その気持ちだけでは続けられなかったんです。

 

さて、僕の話はここまで。

あなたに置き換えて考えてみてください。

 

あなたは、療法士になりました。

そして、毎日リハビリを提供し続けています。

最初のキッカケがあったことでしょう。

 

ですが、今、そのキッカケだけで

リハビリを提供し続けていますか?

そうではないでしょう。

 

もっと、根源的な欲求が
あなたの奥底から溢れているからではありませんか?

 

それは、人生を楽しみたい気持ちだったり、危険なことが嫌という恐れだったり、格好をつけたいのかもしれません。

はたまた、他人より優れていたいとか、社会的に認められたいという欲求かもしれません。

何より、愛する人を気遣い、守りたい想いかもしれません。

 

ちなみに、僕は妻を幸せにしたいし、一緒に快適な暮らしをしたいと思っています。

それが根っこにあるから、頑張れています。

 

さあ、改めて質問です。

あなたは、今、何を追求しているのですか?

今、あなたがしている事は、変わらない想いが根っこにあっての行動ですか?

IMG_0322
作業療法塾 塾長
臨床実習アドバイザー™
齋藤 信

シェアして記事の復習をしよう!

OT塾メルマガで臨床をCHANGE!

臨床実習のネタ帳

脳と学習メカニズムで臨床教育をCHANGE!
 臨床教育には正解はない。脳の生理学と学習メカニズム、マネジメントの概念を取り入れた臨床実習のアドバイズ法を全て公開中!  臨床教育にこそ作業療法を取り入れ、人と生活に根ざした療法士を育てる第一歩をともに踏み出しましょう!

氏名
姓: 名:
メールアドレス

臨床指導の悩みを一言教えてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

主宰 齋藤信

作業療法塾塾長、サイトーゼミ主催、IAIRグランドマネジャー! 精神科作業療法士として13年臨床経験を重ねたのち、起業。IAIR×作業療法塾として、若手療法士たちの育成に人生の全てを懸けている。 また、サイトーゼミとして、臨床指導者や管理職向けの講義、コーチングも行っている。